駐車場経営をはじめよう|舗装工事業者の選び方を徹底解説

アスファルト舗装の施工

アスファルト

舗装工事を依頼するときには、発注から施工までの基本的な流れを知っておく事で、スムーズに工事を行ってもらえます。舗装工事の流れとしては業者に相談する事から始め、舗装工事の内容と料金に納得がいけば、契約を結び施工をしてもらう流れになります。

私有地や店舗駐車場などに

道路工事

安心安全な工事で低価格な舗装工事は優良な業者によって行われます。優良な業者は初対面から好印象なことが多いです。契約する前には数社から見積もりを取りましょう。工事の方法や価格などしっかりと聞いて契約するようにします。

土地の有効活用

工事

良い業者の選び方

遊休地を活用したいと考えている、個人や企業が強く興味を示しているのは、少ない資金で新規参入が可能な駐車場経営です。特にビルやマンションが集まる都市部では、更地をそのまま活用して、短期間で駐車場経営を始めることも可能です。しかし更地の状態では未舗装なので、雨天や強い風が続くと、駐車している車両が汚れてしまうのが一番の問題です。地元の建設会社に相談すると、個別の駐車場の状態に合わせて、コンクリートやアスファルトを活用した舗装工事のプランを提案するでしょう。また駐車場経営で高い収益を実現するには、コスト削減が重要であり、1平米当たりの料金が最も割安な業者に舗装工事を依頼するのがポイントです。更に地元業者は、道路工事をはじめとした公共事業の受注にも取り組んでいるので、アスファルトを活用した舗装工事の仕上がり具合も美しいでしょう。一方ですでに舗装済の駐車場を経営している場合であっても、時間が経過するとアスファルト部分の劣化が進行するので、定期的に舗装し直すのが理想的です。機動性に優れた重機を取り揃えている業者に依頼すると、古いアスファルトの撤去や、再舗装工事も迅速に実施してくれるでしょう。そして駐車場の整備を行って、稼働率を高めるためには、舗装工事に加えて関連する設備工事も積極的に進めるべきです。敷地内に照明設備を新たに設置したり、ラインを引いて境界線を明確にすると、より一層駐車場が快適に利用できるでしょう。

駐車場を舗装するには

道路

舗装工事は、総合建設業者や工務店に依頼することで行うことができます。また舗装工事を行っている業者に直接依頼しても行うことができます。工事そのものは建物を建てたりするのと同じ手順で行われますが、舗装方法によってかかる費用や時間が変わってきます。